ちしまぶどう園のご案内

HOME » ちしまぶどう園のご案内

ちしまぶどう園とは

ちしまぶどう園とは

ちしまぶどう園は、埼玉県北西部に位置する秩父盆地、その中にある小さな町「横瀬町」にあるぶどう園です。広さ8,000㎡の敷地に、20種類近くの品種が栽培されています。

栽培歴30年以上の園主の経験を活かし、見た目や味にこだわったぶどう作りをおこなっています。

また、「ちちぶ山ルビー」の栽培も確立され、毎年ブランドぶどうを求めて沢山の人が訪れます。

地元でも親しまれたぶどうとして、長年にわたって皆様にご利用いただいています。

なぜ美味しいのか

なぜ美味しいのか

なぜ美味しいのか

なぜ美味しいのか

気候や土質、管理方法などによって味に大きな差が出るぶどう。だからこそ、その品種や年ごとの気候、状態を把握しながらぶどう作りを進めています。

毎年、袋かけ作業の前に収穫量の調節をおこない、品種ごとの状態に合わせた適正な管理をおこなっています。

ぶどうは自然に左右される作物の為、収穫時期も、品種や気候などによって年ごとに微妙にずれます。ちしまぶどう園では、予定日を決めて収穫するという栽培手法はおこなっておりません。

当園では、必ず糖度計で糖度を計り、実際に味を確かめてから収穫が始まります。

判断基準は、毎年農園に携わる関係者によるもので、非常に厳しいチェックとなります。

ちちぶ山ルビーとは

ちちぶ山ルビー

ちちぶ山ルビー

ちちぶ山ルビー

ちちぶ山ルビーは、ロシア産の「リザマート」と米国産の「ピアレス」を交配してできた品種です。山梨県笛吹市でできた苗木を秩父で育て、2007年に商標登録されました。ブランドを保持するため全国でも秩父地域のみで栽培されています。

甘みもしっかりとしていて、種なしで酸味が少ない上、皮ごと食べられるのが特徴です。

まるで宝石のような輝きから、ちちぶ山ルビーと名づけられました。

販売カレンダー

品種 7月 8月 9月 10月 11月
ヒムロッドシードレス(種なし)        
サマーブラック(種なし)        
ちちぶ山ルビー(種なし)      
サニールージュ(種なし)      
巨峰(種なし)      
安芸クイーン(種なし)        
ニューナイ(種あり)        
ピオーネ(種なし)        
ゴルビー(種なし)        
シャインマスカット(種なし)        

※生育状況、販売状況により異なります。

収穫品種について

ヒムロッドシードレス

ヒムロッドシードレス(種なし)

  • 8月中旬~
  • 緑黄色・種無し・高糖度

極早熟種なし種。関東、東北などのローカル品種で、特有のラブカスカ香があり、糖度高く、食べやすく、夏休みの観光、直売に人気。

サマーブラック

サマーブラック(種なし)

  • 8月中旬~
  • 黒系・甘さと酸味のバランスがいい、ぶどうです。

山梨果試作出の3倍体種なし専用種。糖度20~21度、色は濃厚で、高温下でも着色良好。房は先端を1㎝摘み、6㎝とし、50~60粒にする。熟期8月上旬で早熟。

ちちぶ山ルビー

ちちぶ山ルビー(種なし)

  • 8月中・下旬~
  • 秩父オルジナル品種。紅色で皮ごと食べる種なしブドウです。

ちちぶ山ルビーは女王と呼ばれる欧州系の高級品種「リザマート」と、貴婦人と呼ばれる香りと食味に優れた米国系品種「ピアレス」を両親に持つ、「種が無く皮ごとたべられ」「糖度が高く」「細長くきれいな鮮紅色の果実」が特徴の秩父地域オリジナルのぶどう。

サニールージュ

サニールージュ(種なし)

  • 8月下旬~
  • 紅色のとっても甘いブドウです。

人気抜群の早熟種なし紫紅色品種。農水省作出。5~6g、350gの円筒形房、糖度高く、フォクシー香あり。デラウェアより大粒大房で、熟期8月上旬。

選抜巨峰・飯塚1号、2号系

巨峰(種なし)

  • 8月下旬~
  • 黒系・ブドウといえばこれ。最近は種なしが好まれます。

安芸クィーン

安芸クィーン(種なし)

  • 9月上旬~
  • 味と香りのとても良いブドウです。

巨峰の実生から生まれ、オリンピアの食味を持った鮮紅色巨大粒種。農水省作出の品種中、人気No.1。とにかく香りよく濃厚で旨い。着色が課題。適地を選びたい。熟期8月中~下旬。

ニューナイ

ニューナイ(種あり)

  • 9月上旬~
  • 白色。皮ごと食べる楕円形のブドウです。

ロシアではフサイネ、中国では牛奶と呼ばれる両国の主要白黄色大粒種。外観は美麗で有名。果肉は緊まり、品質極上、上品でまろやか。ミルクの味と香りに似ていて、粒は牛の乳頭に似て、牛奶と命名された。熟期は9月上旬。

ピオーネ

ピオーネ(種なし)

  • 9月中旬~
  • 里の大粒で巨峰より濃厚な食味です。

代表的な主要品種。苗木販売量は2001年に巨峰を超えた。ボリューム感溢れる種なし巨大粒紫黒色品種。井川秀雄氏の最高傑作。熟期は8月上~中旬。粒重は最高42gに達した。最高級品種として市場に定着している。

ゴルビー

ゴルビー(種なし)

  • 9月中旬~
  • ブドウの中では最大級の大きさです。

ソ連をロシアに変えたゴルバチョフの愛称がゴルビー。ゴルフボール大の巨大粒(20gを超える)、裂果なし。ピオーネと同じ房作り。着色も鮮紅色で味も濃厚で抜群。糖度20~21度。ブドウ主産地を始め各地で増殖中の期待品種。熟期は8月中~下旬。

シャインマスカット

シャインマスカット(種なし)

  • 9月中旬~
  • 緑黄色で皮ごと食す。高糖度でマスカットの香り。

果樹研ブドウ・カキ研究部が1988年に(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)に白南(カッタクルガン×甲斐路)を交配した人気抜群の品種。

緑黄色、大粒(12g~14g)で結実よく、熟期は早く巨峰と同期で栽培容易。肉質硬く崩壊性でマスカット香があり食味優れる。糖度は20度程度。外観もよく高級感があり。